スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

殺人医師ことスティーブ・ウィリアムス死去

1990年代から全日本プロレスで活躍した米国出身のプロレスラー、
スティーブ・ウィリアムスさんが30日に咽頭(いんとう)がんで死去した。
WWEの公式サイトが伝えた。49歳だった。

83年にプロレスラーとしてデビューしたウィリアムスさんは、新日本を経て90年から全日本に参戦。
強烈すぎる必殺技「デンジャラス・バックドロップ」などを武器に“殺人医師”のニックネームで活躍した。
故テリー・ゴディさんとのタッグ「殺人魚雷」では世界タッグ王座に5度君臨。
94年には故三沢光晴さんを破り、3冠ヘビー級王座を獲得した。

ウィリアムスさんは04年にがんであることを告白し、闘病を続けていた。

http://www.sponichi.co.jp/battle/flash/KFullFlash20091231012.html



いやあ・・・ねえ・・・最後の最後にこんなニュースが入ってくるとは・・・
去年G+で三沢対ウィリアムスの試合を再放送していて、まさか1年ご両人とも鬼籍に入るとは思いもしなかった
小橋もなんだか欠場中らしいし、とにかく養生して欲しい
ご冥福をお祈りします
スポンサーサイト
[ 2009/12/31 09:44 ] その他雑記 | TB(0) | CM(1)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。